全般

  1. 01

    建築業界にぴったりな
    クラウドツール「Goolip」

    Goolipを使うことで、請求業務における「ムダな手間」を大幅カットできます!
    まずはGoolipアプリをPCにインストール!
    インターネットからダウンロードできるので、ソフトを買いに行く必要はございません!

  2. 02

    Goolipは、データクラウド型の
    クラウドツール!

    Goolipはアプリに必要なデータをクラウド上で運用する、見積・請求管理クラウドツールです。
    データはクラウド上で守られているので、端末の破損や紛失、災害でも大事なデータは失われず、安心して使用することができます。

    ※アプリケーションのダウンロードが必要です。

無料トライアルを体験してみる

データ入力と管理

  1. 01

    簡単入力、出力一致!

    出力される書類と同じ入力画面なので、出来上がりがなんか違う…なんてこともなく、簡単に入力できます!

  2. 02

    案件単位で楽々管理!

    案件単位で管理し、現在の状況をステータスで確認できます。伝票を一つにまとめて管理できます!

  3. 03

    出先でも案件確認!

    スマートフォンでいつでも案件や購買、物件の情報を参照することができます!

  4. 04

    担当者ごとに
    アクセス設定!

    部門の作成ができ、担当者ごとにアクセス権限を設定できるので、例えば、管理部門の担当者のみ購買機能を利用可能という設定もできます。

無料トライアルを体験してみる

建築・工事を想定した機能

  1. 01

    帳票パターンを選択可能!

    縦、横で各4パターンを選択できます。
    品名は最大30文字まで対応しており、長い商品名が多い明細でも安心!
    得意先・仕入先ごとに、商品単価・掛率が設定できるので、商品金額を分けて管理することが可能です!

  2. 02

    法定福利費機能
    3つの計算パターンをご用意!

    費用を、販売金額(成果物)に対する以下の3つのパターンで算出し、見積額として記載する機能を備えています。
    ①工事作業ごとの人工×平均日額=労務費
    ②(工事数量÷歩掛)×平均日額=労務費
    ③販売価格×労務費率=労務費

  3. 03

    費用の管理

    必要な費用については、見やすくわかりやすい形で3つの原価項目として入力ができ、その合計金額を一つの案件費用として管理することができます。

  4. 04

    商品単価掛率設定機能

    得意先・仕入先ごとに、商品単価・掛率が設定できるので、図のように得意先や仕入先によって商品金額を分けて管理することが可能です!

閉じる

閉じる

閉じる

無料トライアルを体験してみる

集計データ

  1. 01

    20パターン以上の
    集計データをご用意!

    集計データごとに用意された出力用画面で、データの確認と条件を設定でき、自社に最適なものを出力することができます!

  2. 02

    項目別集計レポート

    例えば、集計項目を「商品」とすると、登録されている「商品」の売上・粗利額のTOP15をグラフとして表現し、データ自体は、集計期間中に売上があったすべての商品の金額と構成比を表で確認することができます。

    機能一覧

無料トライアルを体験してみる

その他

  1. 01

    データの移行作業

    取引先情報・商品情報などは、マスタ取込機能を使用して、各指定フォーマットにて取り込む事ができます。

  2. 02

    導入や操作についての質問は、
    充実した製品ヘルプをご用意!

    直接聞きたい場合には、営業時間内であればチャットで質問することも可能です。安心してご利用いただくためのサポートも充実!

    【営業時間】月~金曜日(10:00~17:50祝日除く)→ 有人受付
    【営業時間外】(上記以外の日時)→ 自動応答(メール受付)

  3. 03

    Googleカレンダー連携

    案件が受注してから売上までの工期を、Goolipカレンダーで生成し、そのスケジュール内容をお使いのGoogleカレンダーに書き込むことができます。GoolipのカレンダーもGoogleカレンダーと同じような入力方法と項目になっていますので、機能も使いやすい!

  4. 04

    ドライブ共有

    Goolipで使用している、物件・取引先・案件・購買に関する情報を、共有するドライブで管理することが可能です。今お使いのクラウドストレージに、デスクトップ用アプリがあれば、そのアプリを経由して、Goolipと繋ぐことができます。

無料トライアルを体験してみる